« 相方をゲット | トップページ | 干物女 アジ編 »

2007年8月29日 (水)

生かされてます

Life 天国で君に逢えたら

観てきました。

始めから最後まで泣き。泣いて泣いて。でも、とてもスッキリな、さわやかな感じ。すごく、海と真剣に向き合う夏樹さんと、同じくらい真剣に向き合うその家族が描かれています。

家族愛がとてもさわやか。ほんまにさわやか。

こんな家族に憧れるなぁ、と想う映画でした。

-----------

ガンに生かされた夏樹さんは、少し早く天国へ旅立ったけれど、きっとどこでも風を感じているでしょう。ハワイの風を感じながら、妻である寛子さんに感謝の言葉を伝える夏樹さんは、ものすごく格好よかった。それは自分のガンである身体と真剣に向き合っているからこそ、大切な人に向けてのステキな言葉だった。

余命を自分で受け入れて、精一杯生きる姿はとても力強く、最後まで海と風を感じ続けることを願った夏樹さん。

「次の冬が越せないかもしれない」

「冬が越せないなら、冬のないところへ帰ろう」

そういって、延命治療を拒否し、ハワイで過ごした日々。ほんまにこんな風に生きた人。

----------

海を愛する人は、それと同じように家族を愛し、短くも太ーーーい人生やったんではないかなぁ。

よかったらみなさんも映画館へ♪

p.s.

桑田さんの音楽がまた良い。

|

« 相方をゲット | トップページ | 干物女 アジ編 »

コメント

生きてるってすごいんやんなー。。
当たり前で罰当たりな暮らししてるな。
感動しに映画いかな!!

投稿: よっちん | 2007年8月29日 (水) 17時54分

よっちん

沖縄からお帰り~☆・・・でいいのかな?笑
「感動」ってゆうより、なんやろう。。。とにかく観にいって!とても気持ちのいいさわやかな感じ。
ほんま。「生きてる」ってすごいよねー。うん。

投稿: よんじゃ | 2007年8月29日 (水) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相方をゲット | トップページ | 干物女 アジ編 »